2014年10月4日土曜日

NEXUS7 21013  使ってはみたが

>>> いきなり初心者は使えない。

2013年10月27日にNEXUS7 2013が届いて、通信カード接続、そして色々と使っている。もうちょっとで一年経過となる。
会社に行くときは必ず持参帰宅後は、充電、就寝前は横になってちょっと見で眠くなったらお休みなさい。

NEXUS 7 (2013) をゲットして使ってみてみて感じたことをいくつかメモしましょう。

何かを始めようとすると何かしら覚えなきゃならないことがある。
パソコンは、使い方である キーボード、マウスなどなど・・・・

ではタブレットはどうか。やはりパソコンを知らないと進めないかも知れません。
スマホもしかり。
ただ、ガラ系といわれるフィーチャーフォン(今までの携帯電話)でメールが使えればだいぶ敷居が低いかも。

今回スマホとほぼ同じ操作の NEXUS7(2013)と 通信カードを購入しての利用環境ですが、まず操作手引書、説明書が添付されていない。
完全にパソコン、携帯電話などの経験がない初心者は手が出ないのでは。
パソコンで使用方法など調べられる環境は必要でしょう。

NEXUS7 タブレットで何をするか。

1)インターネットのニュースを見る。
  これだけなら、予めセットされている Google の Chrome のブラウザーがあればできる。
  誰かに、通信カードのセットと接続及びタブレットの表示の仕方をセットしてもらえば一応は使えるかと。

2)電話したい
  基本的にできません。
  但し050の番号を申し込み318円/月と通話料を払えばできます。申し込み時から金額変更あり、今日現在「OCN モバイル ONE」と「050 plus」を一緒にご契約すると半額になりさ月額1134円(税込)の通話料別がある。

3)メールをしたい。
  できます。OCNの通信カードであれば、メールアドレすがひとつもらえます。
  携帯電話のメールアドレスのように、好きなメールアドレス(使用者がいなければ)がもらえます。
  使い方については、メールソフトにセットしてもらう必要がある。
  また、Gooble のGmailを使う場合も、予めセットしてもらえば使える。

4)動画・音楽を聴きたい
  Google Chromeブラウザーの Youtube の操作を教えてもらう。

以上で大雑把では有るが使えるようになるでしょう。(笑)


スマホ、タブレット(iPhone や Androidなど)になって、PC以上にいろんなアプリケーション(アプリ)
を自分で探しセット(インストール)する必要が出てきた。
これは、便利にしかもいろんな機能を使うためには覚えなきゃならないものとなっている。
便利なアプリはどんどん出てきますそして沢山あります 大変です。(爆)
ただただ感心するばかりですが、気をつけなくちゃいけないことは、信用できるアプリかどうかの見極めも必要になります。

色々書きましたが、やっぱり使いこなすためには色々調べ覚える必要があるということです。
これなら老化防止のための頭使いということで有効ですね。(爆)


>>> 通信カード

スマホやタブレットは外出して使う便利な機能があるから欲しくなる訳でして、そして情報をネットから取得する必要がある。
そのためには、電話と同じ通信できる通信カードが必要。この通信カード維持コストがネックとなって今までスマホ、タブレットを必要なしとさせていた最大の要因。
今回購入した通信カードは、OCN モバイル ONE(NTTドコモのLTE・3Gを利用)980円/月(現在値下げされ972円)
1コイン昼飯 2回分ですね。(笑)

OCN モバイル ONE
最大通信速度 112.5Mbps  通信容量 70MB/日 月間換算2.1GB(毎日使用して30MBを超えた場合)
1暦日ごとに通信容量を超えた場合、当日23時59分まで通信速度が送受信時最大200kbpsになります。
という仕様です。
  ※NEXUS7 と同時購入で期間限定で 初期費用 と初月料金が0円です。当然1日に申し込みました
   http://nttxstore.jp/_II_AZ14433445LID=comstore&FMID=comstore
   当然月初1日に申し込みました。 購入は10月末まで、通信設定の申し込みを11月1日にしました。


これらの通信カードは一年前に比べだいぶ種類が増えて来ました。
別途まとめて見ましょ。






0 件のコメント:

コメントを投稿